ごあいさつ

代表の板垣和善でございます。ホームページをごらんいただき、ありがとうございます。
地域の皆様や応援して下さる方々のおかげをもちまして、弊社少しずつ成長させていただいております。

弊社起業におきましては、住宅の水道工事会社としてスタートいたしました。
その後地域におきまして、配水管布設入替工事が多くなり弊社におきましても同様の工事にも携わる機会をいただきました。
その後同じように地域におきまして、下水道管路布設工事が多くなりました。
弊社におきましても本工事に携わる事が出来まして、その際に現在主力としておりますアーバンノーディッグエ法・SVSエ法・特殊ポリエチレン管敷設と出あう機会をいただきました。
上記工事につきまして是非弊社にても施工を行いたく、多方面よりご指導、ご協力いただく事ができまして現在機械を所有し日本全国より依頼をいただけ、工事をさせていただいております。
まことにありがとうございます。

今後も成長を止めず、常に今必要とされる企業を目指し変革を恐れず進んで行きます。
板垣建設管エ(株)を温かくお守りくださいますようお願い申し上げます。

板垣建設管工株式会社 代表取締役社長 板垣和善

会社概要

名称板垣建設管工株式会社
事業内容・土木工事業
・建築工事業
・管工事業
・機械器具設置工事業
・さく井工事業
・水道施設工事業
・消防施設工事業
・産業廃棄物の収集、 運搬業
設立昭和47年3月15日設立
代表者代表取締役社長:板垣和善
役員取締役:板垣深雪
取締役:板垣和斗馬
監査役:成澤優司
資本金1,000万円
従業員数16名
本社所在〒999-7781 山形県東田川郡 庄内町余目字下梵天塚 42-8 » 地図
TEL0234-42-3362
FAX0234-43-2941
営業所所在〒998-0013 山形県 酒田市東泉町1丁目17-1
0234-43-0628 (Fax 0234-22-7133)
建設業許可土木工事業/建築工事業/とび・土工工事業/石工事業/管工事業/舗装工事業/しゅんせつ工事業/水道施設工事業
山形県知事許可(般ー2 8)第7 0 0 6 0 1 号
取引銀行荘内銀行・鶴岡信用金庫
所属団体アーバンノーディッグ工法協会
SVS 工法研究会 ≫ SVS工法について
庄内町建設企業組合

会社沿革

昭和35年(1960年)

余目町西袋にて初代板垣和男により、板垣水道工事店にて創業。一般住宅水道工事として、始めました。

昭和47年(1972年)

昭和47年3月15日、正式に事業として登記し、地域のライフラインの保守・整備に一層力を注ぎました。

昭和56年(1981年)

この年、現在の場所に住所を移し、事業形態としては、一般住宅水道工事に主体を置き、公共工事(水道本管工事)にも着手して行きました。

平成2年(1990年)

法人登録し、社名を「板垣管工有限会社」といたしました。また平成2年に代表取締役を初代板垣和男から、二代 板垣和善 に変更いたしました。この頃より事業形態を 、公共事業(水道本管工事)を主体に置きます。

公共事業(水道本管工事)が ほぼ近隣で終了になってきた事に合わせ、工事主体を公共工事(下水道工事)(建築設備工事)に変更して行きます。

平成16年(2005年)

事業が多岐にわたり、公共下水道工事、機械設備工事、住宅建築、リフォーム工事、コインランドリー経営、一般土木工事等に伴い、社名を「板垣建設管工 株式会社」に変更いたしました。

平成22年(2010年)

事業エリア拡大につき、酒田営業所を開設いたしました。

現在は

誘導式ドリル工法(アーバンノーディッグ工法)特殊ポリエチレン管敷設工事を日本全国より依頼いただき施工させていただいています。
地域では、設立当初と変わらず住宅設備・機械設備・水道工事・下水道工事・住宅リホーム・と多種のご依頼いただき施工させていただいております。

≫ 弊社特殊技術について